読みもの

秋の旬 「秋鮭のムニエル レモンバターソースを添えて」

女将さん

  • ムニエル
  • 魚介系
  • レシピ
秋の旬 「秋鮭のムニエル レモンバターソースを添えて」

食卓の定番とも言える「鮭のムニエル」。

今回は旬の秋鮭を使ってレモンバターソースでさっぱりと仕上げてみました。

材料はすぐ手に入るものですし、レモンソースが秋鮭のムニエルと相性が良く、美味しく出来上がりましたので、是非作ってみてください。

焼酎とのマリアージュ

秋の旬の食材の代表格でもあります「秋鮭」。

秋鮭は産卵後の為、脂が少なくさっぱりした味わいが特徴と言われています。 その為、ムニエルやフライなど特に油を使った料理との相性が良いんです。

と、いうことで、今回はムニエルにしてレモンを使ったソースを添えて炭酸割りにもバッチリなおつまみをご紹介します。たまには洋風おつまみも良いですね。

材料

材料(2人分)

  • 秋鮭の切り身・・・2切
  • しめじ・・・1/2株
  • バター・・・30g
  • 小麦粉(薄力粉)・・・大さじ2
  • 塩胡椒・・・適量
  • 付け合わせの野菜・・・お好みで

レモンバターソース

  • バター・・・30g
  • 醤油・・・大さじ2
  • レモン汁・・・大さじ2〜3(レモン1〜2個)

作り方

①下準備。秋鮭は小骨があれば取り除き、塩胡椒を振ります。

②秋鮭全体に小麦粉(薄力粉)をしっかりまぶします。

③熱したフライパンにバター(30g)を入れます。

④バターが溶けたら鮭を入れて焼き色がつくまでしっかり焼きます。

⑤しめじも入れ、しっかり火を通します。鮭に焼き目がついたら裏返して全体に火が通るまで焼いてください。充分火が通ったら一度取り出します。

 

 

⑥キッチンペーパーでフライパンの表面を拭き取ったら、ソース用のバターを入れます。溶けたらレモン汁と醤油を入れてひと煮立ちさせ、美味しいレモンバターソースの完成です!

仕上げにレモンバターソースをかけて野菜の付け合わせを添えたら「秋鮭のムニエル レモンバターソース」の完成!

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

女将さん

店長の妻。優しい笑顔でお客様をもてなす。様々な料理に精通しており、店長の創作料理は女将さんあってこそ。趣味は新しいレシピ作り。焼酎は夏でもお湯割派。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 19

この記事をSNSでシェア!