読みもの

【自宅で居酒屋メニュー】砂ずりとピーマンのしょうが醤油炒め

いさ副店長

  • 下処理いらず
  • 砂ずり
  • 簡単
  • 炒め物
  • レシピ
【自宅で居酒屋メニュー】砂ずりとピーマンのしょうが醤油炒め
写真は1人分です

居酒屋の鉄板食材、砂ずり。

焼いてよし、揚げてよし、刺身でも美味しい。三拍子揃ったイケてる食材です。

今回は面倒な下処理も工程もありません。白ねぎの甘みがいいアクセントになるので忘れずに入れてくださいね。

焼酎とのマリアージュ

砂ずりのコリっと感とピーマンのしゃきっと感、白ねぎのトロっと感と色んな食感が楽しめる〈くろいさ〉の水割りにもピッタリの居酒屋風おつまみです。

材料

材料(1人分)

  • 砂ずり・・・80g(対になっているもの3個程度)
  • ピーマン・・・1個
  • 白ねぎ・・・1/3本
  • ごま油・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • Aしょうゆ・・・大さじ1/2
  • Aみりん・・・小さじ1
  • Aしょうが(おろし)・・・小さじ1/2(チューブでも可)
  • A白ごま・・・小さじ1
  • 糸とうがらしや一味・・・お好みで

作り方

①ピーマンは食べやすい大きさに切る。白ネギは1センチ幅の斜め切りにする。砂ずりは対になっているのを切り分け、写真のように3〜4mm間隔で切っていきます。Aは予め混ぜ合わせておく。

②フライパンを火にかけ、ごま油を入れて温まってきたら、砂ずりと白ネギを入れて軽く塩こしょうをして焼きつける。

③白ねぎに焼き色がついてきたら酒を加え炒める。

④ピーマンを加え軽く火が通る程度に炒めたら、Aを加え絡め合わせて完成。

皿に盛って糸とうがらしを添えたら完成。自宅でも居酒屋気分を味わえますね!

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

いさ副店長

東京生まれだが、焼酎好きが影響して鹿児島に移住。美味しいものに目がなく、食べ歩きが趣味。焼酎は何にでも合わせやすい水割りを好む。30代、独身。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 5

この記事をSNSでシェア!