読みもの

【カレー風味が食欲をそそる】手羽先のスパイシーグリル

女将さん

  • スパイシー
  • 手羽先
  • 居酒屋メニュー
  • 簡単
  • レシピ
【カレー風味が食欲をそそる】手羽先のスパイシーグリル
写真は2人分です

居酒屋の定番メニュー手羽先を使ったおつまみ。アレンジ方法は無限大ですが、今回はカレー粉を使ってスパイシーに仕上げてみました。

短時間漬け込んで、あとは魚焼きグリルにお任せ。洗い物が少ないのもうれしいポイントです。

焼酎とのマリアージュ

ジューシーな手羽先にかぶりつきながら〈くろいさ〉の水割りをぐびっと。想像しただけでたまりません!そこにカレーのスパイシーな風味が加わって更に〈くろいさ〉の進むおつまみになりました。

材料

材料(2人分)

  • 手羽先・・・4~5本(250g程度)
  • Aカレー粉・・・小さじ1
  • A塩・・・小さじ2/3
  • A水・・・大さじ1
  • A砂糖・・・小さじ1
  • Aサラダ油・・・小さじ2
  • ブラックペッパー ・・・少々
  • レモンなどの柑橘・・・1/4個

作り方

①手羽先は火が通りやすいように裏側の骨と骨の間に切れ目を入れる。

② ①で切れ目を入れた手羽先とAをポリ袋に入れてよく揉み込み、30分程冷蔵庫に入れて漬け込む。

③魚焼きグリル(もしくはトースター)でこんがり焼く。

④焼きあがったら皿に盛りブラックペッパーをかけ、柑橘類を絞って食べる。

皿に盛って完成。今回水割りのおつまみにしてみました。ジューシーな手羽先のおつまみはこれで決まり!!

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

女将さん

店長の妻。優しい笑顔でお客様をもてなす。様々な料理に精通しており、店長の創作料理は女将さんあってこそ。趣味は新しいレシピ作り。焼酎は夏でもお湯割派。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 6

この記事をSNSでシェア!