読みもの

鰤の切り身であっという間にぶり大根

いさ副店長

  • 煮物
  • 魚介系
  • レシピ
鰤の切り身であっという間にぶり大根

ぶり大根、聞いただけで手間隙かかりそうですよね?でも、切り身を使えばすぐできちゃいます。今回は材料を下ごしらえするとこから始めて、完成までおおよそ30分でしっかり味がつきました。簡単ですので是非お試しください。

焼酎とのマリアージュ

この時期からの和食の定番「ぶり大根」。煮込み料理って、焼酎と抜群に合います!!

鰤(ぶり)の旨味が大根にしみしみ染み込んで、焼酎のおつまみとして最高です。

意外と短時間でできちゃうのもオススメポイント。

材料

材料(2〜3人分)

  • ぶりの切り身・・・3切
  • 大根・・・1/3本
  • 醤油・・・大さじ1
  • 料理酒・・・大さじ1(臭みとりにも別途大さじ1)
  • 顆粒状の出汁・・・小さじ1
  • ハチミツ・・・大さじ1
  • 生姜・・・適量(チューブでもOK)
  • 水・・・100cc
  • 小ネギ・・・適量

作り方

①下準備。大根は皮を剥き、半月切りに。柔らかくなるので、少々厚めでもOK。

②ぶりの切り身は2等分に。(3等分でも問題ありません)

③ぶりは臭み取りのため、お酒に3分ほど浸し、お湯をかける。

④その後1分ほどで取り出す。

⑤水気はしっかり取る。

⑥キッチンペーパーでこうやって押さえると簡単に!

⑦鍋に大根、ぶりの切り身を入れ、生姜、顆粒状の出汁、醤油、ハチミツ、水を入れて。

⑧15分程弱火〜中火で煮込む。

仕上げに小ネギを添えたら「切り身でぶり大根」の完成!

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

いさ副店長

東京生まれだが、焼酎好きが影響して鹿児島に移住。美味しいものに目がなく、食べ歩きが趣味。焼酎は何にでも合わせやすい水割りを好む。30代、独身。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 18

この記事をSNSでシェア!