読みもの

味しみあったか肉豆腐

こまちちゃん

  • 肉豆腐
  • 和食
  • 美味しい
  • 簡単
  • レシピ
味しみあったか肉豆腐
写真は1人分です

みなさん、こんにちは。

こまちです。

鹿児島でも夜は肌寒くなってきて、温かいおつまみが恋しい季節になってきました。暖かい肉豆腐は風味も際立血、これからの季節におすすめのおつまみです。

今回も簡単レシピですので、是非作ってみてください。

焼酎とのマリアージュ

甘辛く炊いた濃厚な味わいの肉豆腐は深いコクのある〈くろいさ〉との相性ぴったり!

材料

材料(1人分)

  • 牛切り落とし・・・50g
  • 木綿豆腐・・・1/4丁
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • えのきだけ・・・1/3袋
  • 春菊・・・4本
  • A水・・・大さじ5
  • A醤油・・・大さじ1
  • Aみりん・・・大さじ1
  • A砂糖・・・大さじ1

作り方

①豆腐は耐熱容器に入れ、電子レンジ600wで1分加熱する。出てきた水分を捨て、豆腐の水分をペーパーで拭き取り、食べやすい大きさに切る。たまねぎはくし切り、えのきだけは石づきを取る。牛肉と春菊は、それぞれ食べやすい大きさに切る。

②小さめの鍋に混ぜ合わせたAとたまねぎを入れ、火にかける。沸騰したら、たまねぎをはしに寄せて牛肉を入れる。牛肉は汁に味をうつすイメージで、色が変わるまでさっと煮て一旦取り出す。

③豆腐、えのきだけ、春菊の茎の部分を重ならないように加え、落し蓋をして煮汁が回るくらいの火加減で5分程度煮る。

落とし蓋がない方は写真のようにアルミホイルで代用してください。途中煮汁が飛んでしまうようであれば水を加えながら煮てください。

牛肉を戻し入れ、春菊の葉の部分も加え、1分ほど煮たら出来上がり。

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

こまちちゃん

お店唯一のアルバイト。とにかく元気で、良く食べ、良く飲み、焼酎のソーダ割が大好物。お店の料理を自宅で再現するのが趣味の完全自炊派。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 3

この記事をSNSでシェア!