読みもの

【スーパーのお刺身が韓国風おつまみに】鰹のコチュジャン漬け

女将さん

  • スーパーの刺身
  • コチュジャン
  • 漬け
  • 美味しい
  • 簡単
  • レシピ
【スーパーのお刺身が韓国風おつまみに】鰹のコチュジャン漬け
写真は1人分です

みなさんこんにちは、女将です。

今年初のおつまみレシピをご紹介します。

スーパーの鮮魚コーナーでよく見かける魚と言えば、鯵や鯛、そして鰹などが挙げられます。今回はその「鰹(カツオ)」を使って、すぐできる「漬けカツオ」をコチュジャンを使って作ってみました。

焼酎とのマリアージュ

ピリッと甘辛なタレに漬かった鰹は、ねっとりと濃厚な味わい!〈くろいさ〉のお湯割りとも相性抜群です。

材料

材料(1人分)

  • 鰹のたたき・・・100g(約5〜6切)
  • Aみりん・・・大さじ1
  • A醤油・・・大さじ1/3
  • Aコチュジャン・・・大さじ1/2
  • A酢・・・大さじ1/3
  • ゴマ・・・少々
  • ゴマ油・・・小さじ1/2
  • たまねぎ・・・1/5個
  • 青ねぎ・・・1本

作り方

①Aをボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。

② ①で作ったタレに鰹のたたきを入れて全体によく馴染ませ、落としラップをする。冷蔵庫で30分程度寝かせる。

③たまねぎを薄切りにして水に5分さらし、水気をペーパーでしっかりととる。ねぎは小口切りにする。

たまねぎ、漬け込んだ鰹を器に盛り、上からごま油とゴマ、ねぎと漬け汁をかけて完成。

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

女将さん

店長の妻。優しい笑顔でお客様をもてなす。様々な料理に精通しており、店長の創作料理は女将さんあってこそ。趣味は新しいレシピ作り。焼酎は夏でもお湯割派。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 7

この記事をSNSでシェア!