読みもの

2022.02.24

自社農場で育てた、朝引きの黒さつま鶏は鮮度抜群!〈地鶏の鶏膳 天文館店〉

いさ副店長

  • 焼鳥
  • 鶏刺し
  • 居酒屋
  • 天文館
  • 鹿児島の郷土料理
  • 鹿児島
自社農場で育てた、朝引きの黒さつま鶏は鮮度抜群!〈地鶏の鶏膳 天文館店〉

鹿児島のソウルフード・鶏刺しは鮮度が命!

鹿児島ならではの食文化といえば、「鶏刺し」を挙げる方も多いのではないでしょうか。鶏肉を生で食べられる理由は、しっかりとした衛生管理、そして何よりも、産地ならではの鮮度の良さにあります!今回は数あるお店の中でも、特に鮮度抜群の黒さつま鶏を提供する〈地鶏の鶏膳〉さんにおじゃまします。

自社農場で育てた黒さつま鶏を朝引きし、農場から毎日直送

天文館・二官橋通りからすぐ、ひときわ明るく大きな看板が目を引く〈地鶏の鶏膳〉さん。屋号に掲げる“地鶏”、そして鹿児島が誇るブランド鶏“黒さつま鶏”の文字に、地鶏にかけるプライドが感じられますね。

鮮度もピカイチ。旨味・甘みが自慢の「地鶏刺し」

それもそのはず、〈鶏膳〉が提供する黒さつま鶏はすべて自社農場育ち。しかも朝引きのものだけが毎日農場から直送されるので、鮮度も抜群なんです!「弾力がありつつも柔らかい歯ごたえと、口に入れたときの甘みが、普通の鶏肉とはまったく違うんです」と店長さん。「まずは、ぜひ『地鶏刺し』でお召し上がりください」

黒さつま鶏は、繊維質が細かく旨味成分が多いのが特徴なのだそう。軽く皮目を炙った鶏刺しは、モモはコリコリ、ムネはしっとりやわらか。脂の乗りもよく、ジューシー!地鶏本来の旨味が凝縮された逸品です。

レアに焼き上げるのでやわらか、ジューシーな「炭火焼」

鶏刺しをいただいている間に、「炭火焼」も焼き上がりました!熟練の職人が炭火で焼き上げてくれ、地鶏からしみ出る脂の旨味と炭火の香ばしい匂いが相まって、食欲をそそります。朝引き鶏だからできる、レアな焼き加減も絶妙!〈くろいさ〉のお湯割りもノンストップです!

黒さつま鶏づくしのコースを、全室個室でゆっくりと楽しめる

3,000円(税込)コース 全11品(写真はイメージです。内容は季節や仕入れ状況によって変わります)

地鶏刺し、炭火焼きはもちろん、黒さつま鶏ハンバーグなど黒さつま鶏を満喫できるコースは2,500円〜。「多くのお客様に黒さつま鶏の良さを知っていただくため、新メニューや季節の料理開発にも取り組んでいます。コース料理にはグランドメニューにはない一品も登場しますよ」

〈鶏膳〉のもうひとつのオススメポイントは、全室個室。接待やお子さま連れでの利用でも気兼ねなく過ごせますね。「この店は落ち着くのよ〜」と遠方から毎月通われるご夫婦もいらっしゃるそう。「カウンター席もございますので、お一人でもお気軽に、毎日でもお越しください!

黒さつま鶏を中心としたメニューの他、各種お造りや月替わりメニューも豊富。茹で落花生やごて焼、チキン南蛮、鶏めしなどの県民熱愛グルメも、ぜひ〈くろいさ〉とご一緒に。

地鶏の鶏膳 天文館店

  • 住所/鹿児島市山之口町2-10
  • TEL/099-294-9311
  • 営業時間/11:30〜14:00、17:30〜23:00(22:30L.O.)
  • 定休日/日曜
  • 駐車場/なし
  • 席数/カウンター6席、テーブル11席、座敷(掘りごたつ)12席
  • お支払い方法/現金、クレジットカード、電子マネー ※鹿児島県発行のグルメクーポンも利用できます。

Googleマップで見る

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

いさ副店長

東京生まれだが、焼酎好きが影響して鹿児島に移住。美味しいものに目がなく、食べ歩きが趣味。焼酎は何にでも合わせやすい水割りを好む。30代、独身。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 9

この記事をSNSでシェア!