読みもの

サバ缶で超簡単な竜田揚げ

くろ店長

  • 竜田揚げ
  • 簡単レシピ
  • レシピ
  • 揚げ物
サバ缶で超簡単な竜田揚げ

みんな大好き竜田揚げ。居酒屋でも人気メニューの一つです。今日はサバの缶詰で簡単にできるサバ缶の竜田揚げをご紹介します。これからの季節、くろいさのお湯割りと合わせたいですね。

焼酎とのマリアージュ

揚げ物って、焼酎と良く合うというのはわりと知られていることですが、

竜田揚げってなかなか家で作らないのではないでしょうか?個人的には唐揚げ作るより断然簡単で

焼酎との相性バッチリです、衣もサクサクしていて青魚が少々苦手?な人でも美味しくいただけますよ。

材料

材料(2人分)

  • サバの缶詰・・・2缶(300〜350g)
  • 片栗粉・・・適量
  • 揚げ油・・・適量
  • (添え物)レモン・・・1/8個(くし切り)
  • (添え物)大葉・・・1〜2枚

作り方

1.サバの水煮缶はキッチンペーパーで水気を拭き取る。

2.器に片栗粉、1を入れて全体にまぶします。後は170℃に熱した油できつね色になるまで3分ほど揚げたら油を切る。

3.皿に盛り付けて大葉、レモンを添えたらできあがり。

「サバ缶で超簡単竜田揚げ」の完成!

この記事に登場した焼酎はこちら

この記事を書いた人

くろ店長

鹿児島生まれで、黒いものに目がなく焼酎とおつまみを愛してやまない熱血店長。好物は黒麹の焼酎〈黒伊佐錦〉と黒豚料理。

この記事が気に入ったらをクリック!

1つ星 5

この記事をSNSでシェア!